アンクのFX日記

不労取得で悠々自適な生活を夢見る中年リーマンのブログ

2019年1月第2週の成績

アンケートに答えて現金プレゼントキャンペーン

仕事始めから1週間、今週は長期休暇明けということもあり、すごく長く感じる1週間でした。来週は祝日もあり4日間のみの出勤なので、だんだんと体も慣れていくのではと思っています。ただ最近の急な寒気のため、だんだんと「南国行きたい病」が発症してきています。仕事上、3月期末になるにつれ、安めなくなるので、「行くなら今」なのだが、一方で海外に行くの面倒くさいなぁという思いもあり、現在思案中です。あと10歳若ければ明日にでも飛んで行くのだがこれも歳のせいか・・・

1月第2週の成績をまとめてみました。

  損益 スワップ 約定回数 1月累計
SBIFX 30599 -4600 29 25999 146881
シストレ24 23167 0 43 23167 44193
トライオートFX 15398 -823 27 14575 54707
69164 -5423 99 63741 245781

 

 今週は上記を見ても分かるように取引数量が少ないですね。やはり先週の急落や10万ドル取引でビビッてしまったことが原因だと思います。月40万円目標を達成するには週平均10万円が必要なのですが、今週は全然達成できていません。

累計では達成できていますが、それは第1週が正月休み期間中で取引数が多かったためであり、サラリーマンで第1週のような取引の仕方をずっとすることは不可能なので、もう少しリスクをとって取引単位をあげて回数が少なくてももっと利益を出せるよう、改善する必要がありますね。

SBI FX

ただ年明けから世界経済が不安定で地政学的リスクを考えると目標額に囚われず時には取引を我慢することも大事なので、そのへんの兼ね合いが難しいですね。

ちなみにSBIFXはUSD/JPY、TRY/JPY、ZAR/JPY、シストレちゃんはEUR/USD、トライオート君はAUD/NZDで取引をしています。

SBIFXのトルコリラ、南アランドはスワップ目的です。

特にトルコリラは去年の6月くらいから持ち続けています。去年8月の急落も経験しています。売るに売れず持ち続けているのですが、スワップもすごいのでいずれスワップがマイナスを追い抜くかなと思っています。今年3月のトルコの地方選挙が山場だと思っていますが、10円くらいまでなら耐えれると思うので、行けるとこまで行くつもりです。私のFXの基本スタンスは「極力損きりしない」です。ですので基本ロンガーです。ロンガーなのに先週の急落を受けショートで取引してしまったので、スワップがマイナスとなっています。ショートしたときは日を跨いだらダメですね。そもそもショートに手を出したのが間違いでした。自分の性格は良く分かっていて損きりリカクがヘタクソです。どうしても「もう少し、もう少し」や「あとちょっと」っていう思いが出てしまいます。その点、シストレちゃんやトライオート君はドライです。決められた範囲を超えると強制で損きりされます。これは損を最小限に抑えるのには有効なのでしょう。私には無理ですね。自動売買やってて良かったです。

来週月曜日は日本は休日なので、少しでも挽回できたらなと思います。


© 2019 anku.